映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

TOKYOデシベル

TOKYOデシベル

トウキョウデシベル

解説

作家、ミュージシャン、映画監督と多彩な顔を持つ辻仁成が自著『TOKYOデシベル』を映画化。東京の音の地図を作る夢を持つ大学教授が、その恋人、謎の女、娘との間に隔たる不毛な世界の不協和音を埋めようと試みる。主演はSOPHIAの松岡充。安達祐実と安倍なつみがヒロインを務め、LUNA SEAのSUGIZOが音楽を手がけている。

ストーリー

大学教授の荒田宙也は“東京の音の地図を作る“という壮大な夢をいだいていた。そんなある日、恋人のフミとの別れが訪れてしまう。時を同じくして、家政婦を名乗る女性マリコが現れて、宙也にある提案を持ちかける。それはフミの生活を盗聴することだった……

2017年5月20日(土)公開 / 上映時間:97分 / 製作:2017年(日本) / 配給:タイタン

(C)TOKYOデシベル製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー