御手洗薫の愛と死

御手洗薫の愛と死

ミタライカオルノアイトシ

2014年1月18日(土)公開 / 上映時間:114分 / 製作:2013年(日本) / 配給:ダブルス

(C)ダブルス

解説 著名な女流作家と小説家になりたい青年の危うい愛憎関係を描いた、サスペンスフルな人間ドラマ。『BABY BABY BABY!』の両沢和幸がオリジナル脚本を執筆するとともに監督を務め、36歳も歳の離れた男女の奇妙な絆を活写。ベテラン女優、吉行和子とSOPHIAのボーカリストで俳優としても活躍する松岡充が緊迫の関係を体現。

ストーリー 交通事故を起こしてしまった女流作家、薫。被害者の息子で小説家志望の龍平から、ゴーストライターになることを強要された彼女は、彼を人気作家へと押し上げる。その過程で、彼らの間には師弟愛にも似た感情が芽生えていくが、この関係はやがて悲劇を招く。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全9件)