映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

夏美のホタル

夏美のホタル

ナツミノホタル

解説

『さよなら歌舞伎町』『きいろいゾウ』の廣木隆一監督が、人気作家・森沢明夫の同名小説を映画化した感動作。今は亡き父親の形見のバイクに乗って思い出の森を訪れた女の子が、そこでかけがえのないものを発見していく姿を描く。『ストロボ・エッジ』で廣木監督と組んだ有村架純が、人生の転機を迎えようとするヒロインをみずみずしく演じる。

ストーリー

写真家になることを夢見る女子学生・夏美が、かつて父親と一緒にホタルを見た森にやってくる。やがて夏美は、森の近くでよろず屋を営む親子のもとに居候させてもらうことになる。新たな出会いを経験し、自然の息吹に触れ、夏美はこの森で何を見つけるのか?

2016年6月11日(土)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2016年(日本) / 配給:イオンエンターテイメント

(C)2016「夏美のホタル」製作委員会

(C) PIA

夏美のホタルのニュース

映画ナタリーをフォロー