父を探して

父を探して

チチヲサガシテ
O MENINO E O MUNDO

2016年3月19日(土)公開 / 上映時間:80分 / 製作:2013年(ブラジル) / 配給:ニューディアー

解説 2014年のアヌシー国際アニメーション映画祭で、グランプリにあたるクリスタル賞と観客賞を受賞したブラジル発の長編アニメーション。繊細かつ温かみのある描写で、出稼ぎに出た父親を探す少年の壮大な旅と、少年の目を通して映し出されるブラジル社会の現実を、全編セリフ無しで描き出す。ブラジル出身の新鋭アレ・アブレウが監督を務める。

ストーリー 少年は両親と共に幸せに暮らしていた。しかしある日突然、父が出稼ぎのため、列車に乗って旅立ってしまう。少年は父を見つけて家に連れ帰ることを決意する。少年の前には、虐げられる農民たちの農村や、孤独が巣食う都会など、未知なる世界が待ち受けていた。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:アレ・アブレウ

父を探しての画像