イニシエーション・ラブ

イニシエーション・ラブ

イニシエーションラブ

2015年5月23日(土)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2015年(日本) / 配給:東宝

(C)2015 乾くるみ/「イニシエーション・ラブ」製作委員会

解説 一読するとラブ・ストーリーでありながら、最後の2行で意外なミステリーに変貌する斬新な内容が話題を呼んだ乾くるみの同名小説を映画化。『SPEC』シリーズの堤幸彦監督が映像化困難と言われた企画に取り組み、ラスト5分間でまったく違った物語へと変わる映画作りに挑戦。甘く切ない恋の行方を体現する松田翔太、前田敦子の共演も見ものだ。

ストーリー 1980年代後半、バブル最盛期の静岡。就職活動中の大学生・鈴木は、友人に誘われ気乗りしないまま合コンに参加し、そこで歯科助手のマユと運命的な出会いを果たす。奥手で恋愛経験がなかった鈴木は、マユに釣り合う男になろうと懸命に自分磨きをするが……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全9件)