おとなのけんか

おとなのけんか

オトナノケンカ
CARNAGE

2012年2月18日(土)公開 / 上映時間:79分 / 製作:2011年(仏=独=ポーランド) / 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

解説 トニー賞演劇部門で作品賞、演出賞、主演女優賞を受賞した舞台劇を、『戦場のピアニスト』のロマン・ポランスキー監督が映画化。子ども同士のけんかが発展し、2組の親たちが本性をむき出しにするさまを痛烈なタッチで描く。ジョディ・フォスターとジョン・C・ライリー、ケイト・ウィンスレットとクリストフ・ワルツが2組の夫婦を演じている。

ストーリー ニューヨークのブルックリンである日、11歳の子ども同士のけんかが勃発し、それぞれの親が話し合いをもつことに。会話は最初、平和的に進められたが、次第に白熱していき本性むき出しに。本音を言い合ううちに、夫婦間の問題までもが露わになっていき……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ロマン・ポランスキー

キャスト

ペネロピ・ロングストリート:ジョディ・フォスター
ナンシー・カウワン:ケイト・ウィンスレット
アラン・カウワン:クリストフ・ヴァルツ
マイケル・ロングストリート:ジョン・C・ライリー

おとなのけんかの画像