映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

《シネマ歌舞伎》高野聖

《シネマ歌舞伎》高野聖

シネマカブキコウヤヒジリ

解説

歌舞伎を高性能カメラで撮影し、デジタル上映する“シネマ歌舞伎“シリーズの一作。誘惑した男たちを獣に変えてしまう、不思議な魔力を持った妖艶な美女と、誘惑に抵抗する若い僧とのひと晩を描く。舞台公演での収録に加えて、ロケーションシーン追加撮影。映画的手法を凝らしたことで、“劇場では味わえない歌舞伎作品“に仕上がっている。

ストーリー

修行僧の宗朝(そうちょう)は、飛騨から信州への山越えをする際、山道に迷い辿り着いた一軒の家に一夜の宿を乞う。宗朝はその家に住む美しく妖しい女に誘惑されるが、女の周りに集まる鳥や獣たちのただならぬ気配に恐怖し、一心に経文を唱えて心を静める。

2012年3月17日(土)公開 / 上映時間:89分 / 製作:2012年(日本) / 配給:松竹

(C)松竹株式会社

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー