歓待

歓待

カンタイ

2011年4月23日(土)公開 / 上映時間:96分 / 製作:2010年(日本) / 配給:和エンタテインメント

(C)2010「歓待」製作委員会

解説 昨年の東京国際映画祭日本映画・ある視点部門で見事に作品賞を受賞した新鋭、深田晃司監督による喜劇。ひとりの部外者の存在で平和な日常を壊される、ある一家の様子が、ユーモラスに描かれる。現在の日本社会にある問題を、独特の語り口で風刺してみせる深田監督の感性は注目。平田オリザ率いる青年団の実力派俳優たちが見せる演技も素晴らしい。

ストーリー 町工場で小さな印刷屋を営む幹夫は、若い妻と前妻の娘、出戻りの妹と共に平凡な毎日を送っていた。そんな折、彼は見ず知らずの加川花太郎という男を妻の反対に耳を貸さず、住み込みで雇ってしまう。やがて遠慮のない加川の存在が小林家の輪を乱していき……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)