たまの映画

タマノエイガ

2010年12月25日(土)公開 / 上映時間:111分 / 製作:2010年(日本) / 配給:パル企画

解説 メジャーデビューシングル「さよなら人類」が大ヒットを記録し、1990年代のバブル絶頂期に注目を浴びた人気バンド「たま」。本作は伝説のバンドとして日本の音楽史にその名を刻んだ彼らのその後──メンバーの脱退、バンドの解散を経て活動する3人の元メンバーの日々を描く。監督は「たまの映画」が商業映画デビューとなる新進気鋭の今泉力哉。

ストーリー バンドブームを巻き起こしたTV番組「三宅裕司のいかすバンド天国」でグランドイカ天キングとなってから20年。メディア露出よりも日々の生ライブに重点を置き活動している「たま」の元メンバーの石川浩司、滝本晃司、知久寿焼の3人それぞれの今を描く。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:今泉力哉

キャスト

石川浩司
滝本晃司
知久寿焼