映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

マリア様がみてる

マリア様がみてる

マリアサマガミテル

解説

“マリみて“の愛称で知られ、マンガ化やアニメ化もされている今野緒雪の人気ライトノベルを実写映画化。生徒の自立性を重んじ、上級生と下級生が“スール(姉妹)“という関係で結ばれ、生徒会“山百合会“が取り仕切る独自の校風を持つ、日本屈指のお嬢様学校・リリアン女学園。波璃と未来穂香がW主演を務め、学園でのさまざまな出来事を体現。

ストーリー

私立リリアン女学園高等部では、代々上級生が下級生を指導する校風が受け継がれていた。平凡な1年生の祐巳は、ある日、2年生の憧れの“お姉さま“的存在である祥子から、スールの“妹“に指名される。だが、自分が妹に指名された理由が分からない祐巳は……。

2010年11月6日(土)公開 / 製作:2010年(日本) / 配給:ジョリー・ロジャー=リバプール=メ~テレ

(C) PIA

今週の動画PR

  • 「映画プリキュアミラクルユニバース」
    「プリキュア」シリーズの映画最新作では、劇場版の応援アイテム “ミラクルライト”の秘密が明らかに!? そんなライトを使った楽しみ方をご紹介。

映画ナタリーをフォロー