流れ星が消えないうちに

流れ星が消えないうちに

ナガレボシガキエナイウチニ

2015年11月21日(土)公開 / 上映時間:124分 / 製作:2015年(日本) / 配給:アークエンタテインメント

(C)2015 映画「流れ星が消えないうちに」製作委員会

解説 『半分の月がのぼる空』などで知られる橋本紡の“新潮文庫の100冊“にも選ばれた人気小説を映画化。今は亡き元恋人を想い続け時間が止まったような日々を過ごすヒロインが、現在の恋人や家族との関わりを通して“今“を取り戻していく姿を描く。主人公の奈緒子に波瑠が扮し、『君の好きなうた』でデビューした新鋭、柴山健次が監督を務める。

ストーリー 21歳の女子大生、奈緒子は、事故で急逝した元恋人、加地のことをいつまでも忘れられずに苦しんでいた。そんな過去に立ち止まった毎日を生きる奈緒子は、同じ心の傷を持つ現在の恋人、巧や家族との触れ合いを重ねるうちに、前に踏み出す勇気を獲得していく。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:柴山健次

キャスト

本山奈緒子:波瑠
川嶋巧:入江甚儀
加地径一郎:葉山奨之
本山絵里:黒島結菜
本山諒:小市慢太郎
川嶋瑞穂:西原亜希
春日貴子:岸井ゆきの
山崎圭吾:八木将康
渡辺早織
斉藤拓三:古舘寛治

五十嵐弓枝:石田えり

流れ星が消えないうちにの画像