映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

クライマーズ・ハイ

クライマーズ・ハイ

クライマーズハイ

解説

人気ミステリー作家・横山秀夫が1985年に起こった日航機墜落事故を基に描いた同名小説を映画化。日本史上最悪の航空機事故を目の前にした時、現場にいた記者たちは何を考え、どのように振舞ったのか?作者の体験に基づいて描かれた緊迫感あふれる物語を、社会派エンターテインメントを数多く手がけてきた原田眞人監督が重厚な筆致で映像化する。

ストーリー

1985年の夏。北関東新聞の記者、悠木は谷川岳の登頂準備を進めていた。しかし、その夜、通信社から航空機が長野・群馬の県境に墜落したとの一報が入る。その後、悠木は社長の命によって全権デスクに任命され……

2008年7月5日(土)公開 / 上映時間:145分 / 製作:2008年(日本) / 配給:東映=ギャガ

(C)「クライマーズ・ハイ」フィルム・パートナーズ

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー