百万円と苦虫女

百万円と苦虫女

ヒャクマンエントニガムシオンナ

2008年7月19日(土)公開 / 上映時間:121分 / 製作:2008年(日本) / 配給:日活

(C)2008「百万円と苦虫女」製作委員会

解説 人と距離をとることで自分を守る21歳の鈴子は家を出て、見知らぬ街へ。そこで黙々と働いて百万円貯まったら、また別の街へ……少し風変わりな暮らしは彼女にどんな変化をもたらすのだろうか?映画・ドラマと出演作の続く蒼井優が本作でついに映画単独主演を務め、主人公・鈴子を好演している。脚本と監督は『赤い文化住宅の初子』のタナダユキ。

ストーリー 短大卒業後、就職浪人をしている鈴子は、ある事件に巻き込まれ、警察の世話になることに。そのことがきっかけで彼女は家族と悶着を起こし「百万円貯まったら家を出ていく」と宣言。バイトを掛け持ちして金を貯め……

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:タナダユキ

キャスト

佐藤鈴子:蒼井優
中島亮平:森山未來
藤井春夫:ピエール瀧
ユウキ:竹財輝之助
白石:笹野高史
佐藤拓也:齋藤隆成
藤井絹:佐々木すみ江
刑務官:嶋田久作
刑事:モロ師岡
上田村長:石田太郎

鈴子の母:キムラ緑子
鈴子の父:矢島健一
黒澤祐三:斎藤歩
小暮主任:堀部圭亮
リコ:平岩紙
浅野弥生:江口のりこ
宮本ともよ:悠城早矢
浜田武:弓削智久

百万円と苦虫女の画像