野菊の墓

野菊の墓

ノギクノハカ

上映時間:91分 / 製作:1981年(日本) / 配給:サンミュージック=東映東京

解説 澤井信一郎の監督第1作で、松田聖子の映画デビュー作。歌人・伊藤左千夫の原作は、これが3度目の映画化である。木下惠介による最初の映画化と同様、巡礼の老人の回想という形で物語は始まる。醤油製造業の旧家に生まれた政夫は、病弱な母の世話をするいとこの民子に恋心を抱く。しかし、世間の醜聞を恐れて二人は引き裂かれ、民子は無理矢理に結婚させられ、やがて帰らぬ人となる。澤井監督は新人らしからぬ落ち着いた演出によって、この古風な物語をしっとりと落ち着いた叙情的作品に仕上げた。この後、薬師丸ひろ子、原田知世、石原真理子、後藤久美子と澤井は次々にアイドルを起用し、彼女たちの新生面を引き出す魅力的な作品を作っていく。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:澤井信一郎

キャスト

松田聖子
桑原正
島田正吾
加藤治子
樹木希林

野菊の墓の画像

シリーズ関連作品