アンタッチャブル

アンタッチャブル

アンタッチャブル
THE UNTOUCHABLES

製作:1987年(米)

解説 1934年、腐敗した暗黒街シカゴ。禁酒法下にもかかわらず酒造販売で不当な利益を得ているギャングのボス、アル・カポネの調査に乗り出した、新任財務官のエリオット・ネス。一度は失敗し、警察内の笑い者になった彼だったが、ギャングの抗争に子供が犠牲になったことから、あらためて正義のために戦う決意をする。町で知り合った警官マローン、警察学校の新人ストーン、財務官のウォレスの3人を加え、買収に応じないグループを作るネス。カナダ国境での酒の取引現場を押さえ、帳簿を証拠として手中に。しかし、カポネ側の復讐が始まった。ウォレスが殺され、次にマローン。息絶え絶えのなかで、マローンはネスに情報を与えた。そして彼は運命のセントラル駅に向かう……。男と男の友情を、ギャング世界の中に描き上げた力作。K・コスナーの魅力もさることながら、S・コネリーの渋い演技が印象的だ。B・デ・パルマが珍しく勧善懲悪ものに才気を発揮したことも特筆すべきだろう。衣装はジョルジオ・アルマーニ。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ブライアン・デ・パルマ
音楽:エンニオ・モリコーネ

キャスト

エリオット・ネス:ケヴィン・コスナー
ジム・マローン:ショーン・コネリー
オスカー・ウォーレス:チャールズ・マーティン・スミス
ジョージ・ストーン:アンディ・ガルシア
アル・カポネ:ロバート・デ・ニーロ
キャサリン・ネス:パトリシア・クラークソン

アンタッチャブルの画像