ロッキー

ロッキー

ロッキー
ROCKY

製作:1976年(米)

解説 この1作で無名俳優から一躍大スターの仲間入りを果たしたスタローンの出世作。舞台は東部フィラデルフィア。当年30歳のロッキーは4回戦ボクシングで日銭を稼ぐ街のチンピラ。酒びたりの友達、ポーリーの妹エイドリアンにひそかに恋心を抱いているが、シャイな彼女はなかなか心を開いてくれない。そんなうだつの上がらぬ男に思わぬチャンスが転がり込む。世界ヘビー級チャンピオンのアポロが無名ボクサーと戦うと発表し、ロッキーがその対戦相手に選ばれたのだった……。ロッキーの成功譚がそのままスタローン自身に重なり、アメリカン・ドリームを体現した1編。脚本家としての才能も十分評価されている。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)