ジェームズ・メイスン

ジェームズメイスン

学生時代は建築家を目指すも、途中で役者志望に。1935年にスクリーン・デビューを果たし、「灰色の男」(1943)で一躍スターの仲間入り。その後も、「スタア誕生」「北北西に進路を取れ」などのヒット作に出演。