マンディンゴ

マンディンゴ

マンディンゴ
MANDINGO

製作:1975年(米)

解説 奴隷問題の真実に迫るカイル・オンストットのベストセラーを映画化した社会派ドラマ。1808年の奴隷輸入禁止令により、奴隷を牧場で飼育して売買し始めたアメリカ南部。そのなかの、ある一家を舞台にして斜陽化する白人と権利に目覚める黒人階級の葛藤、人種を超えた男と女の愛や憎しみなどを、刺激的な場面の連続の中に大スケールで描いている。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)