アラン・ルドルフ

アランルドルフ

父は俳優、そして監督として知られるオスカー・ルドルフ。1972年にロバート・アルトマンに出会い、「ロング・グッドバイ」(1973)、「ナッシュビル」(1975)などの助監督を務めた。主な作品には「チューズ・ミー」(1984)、都会にうごめく人々を優しい目で描いた「トラブル・イン・マインド」(1986)などがある。