ファムケ・ヤンセン

ファムケヤンセン

本国オランダでモデルとして活躍した後、女優を目指してアメリカへ移住。コロンビア大学で文芸を専攻し、ハロルド・ガスキンのもとで演技を学ぶ。「ゴールデンアイ」(1995)のボンド・ガールに抜擢され、注目を集める。