ジジ・リョン

ジジリョン

15歳の時にCM出演、大学卒業後、1995年に映画デビュー。以来、トニー・レオン、チャウ・シンチー、アンディ・ラウら香港スターと相次いで共演、歌手としても絶大な人気を得ている香港のトップアイドル。「君のいた永遠〈とき〉」(1999)では金城武の相手役として日本でも注目された。