ポール・ラッド

ポールラッド

TVシリーズ「SISTERS」で人気者に。舞台ではトニー賞受賞のブロードウェイ劇「ラスト・ナイト・アット・バリフー」に出演。映画デビュー作「クルーレス」(1995)でアリシア・シルヴァーストーンの義理の兄を演じてブレイク、主演した「私の愛情の対象」(1998)では、さわやかな印象を残す好演で評価された。