コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ライフイズデッド」映画化で古泉×花沢ゾンビ作家対談

40

古泉智浩「ライフ・イズ・デッド」の実写映画が2月11日に公開される。コミックナタリーでは、原作者の古泉と「アイアムアヒーロー」の花沢健吾によるゾンビマンガ家対談をセッティング。さらに主役の荒井敦史とヒロインのヒガリノに話を聞いた。

「ライフ・イズ・デッド」は日本の田舎町を舞台に、ウィルスによりゾンビ化しつつある青年とそれを支える家族の姿を描く物語。2月6日には原作本の復刊も控えている。

コミックナタリーをフォロー