「やくならマグカップも」中部出身の梅原裕一郎、諏訪彩花、鈴木勝美が追加キャストに

167

4月から放送中のTVアニメ「やくならマグカップも」の追加キャストが発表された。

草野智也(CV:梅原裕一郎)

草野智也(CV:梅原裕一郎)

大きなサイズで見る(全24件)

「やくならマグカップも」は、美濃焼の産地である岐阜県・多治見市を舞台に、陶芸の魅力に引き込まれていく少女たちを描く物語。追加キャストには元陶芸部講師の草野智也役に梅原裕一郎、多治見市役所職員の大沢由香里役に諏訪彩花、十子の祖父で有名な陶芸家の青木十兵衛役に鈴木勝美が決定した。なお作品の舞台と同じ中部地方出身だという3人からは、喜びのコメントも到着した。

TVアニメ「やくならマグカップも」第10話より。

TVアニメ「やくならマグカップも」第10話より。[拡大]

また本日6月7日より放送される、第10話アニメパート「姫ちゃんがんばってます▽」、実写パート「#10」のあらすじと場面写真も公開に。陶器の色の多さに圧倒され、なかなか決められずにいる姫乃を見かねた直子は、ある場所に彼女を連れ出し……。実写パートでは田中美海芹澤優若井友希本泉莉奈が手びねりで作った皿に色を塗っていく。

梅原裕一郎(草野智也役)コメント

中部出身者としては大変なじみのある、「多治見」を舞台にした作品ということで、ご縁を感じました。
夢中になれる、没頭できることがあるのはやはりいいものだなと思います。
陶芸にまつわる青春ストーリーを楽しんでいただければ幸いです。

諏訪彩花(大沢由香里役)コメント

まずこのお話の舞台が岐阜県!ということで一気に親近感が湧きました^ ^
私は隣の愛知県出身なので「多治見」や「美濃焼」など、自分にとって身近だったものがテーマなのが嬉しかったです!
この作品はとても癒されるし、伝統工芸っていいなぁ、陶芸したいなぁって思いました!またマグカップ作りにいきたいな^ - ^

鈴木勝美(青木十兵衛役)コメント

青木十兵衛役の鈴木勝美です。全寮制の高校で3年過ごしました。実家の愛知から兄の車で岐阜へ。
当時の高速道路は多治見迄しか開通しておらず、そこから土岐・瑞浪と向かいました。
途中川が白く濁っていた事がとても印象深かったのを覚えています。
それが陶土による物と後に知りました。
この作品でふと思い出しました。

※文中の▽はハートマーク。

この記事の画像・動画(全24件)

(c)プラネット・日本アニメーション/やくならマグカップも製作委員会

関連記事

梅原裕一郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 やくならマグカップも / 梅原裕一郎 / 諏訪彩花 / 鈴木勝美 / 田中美海 / 芹澤優 / 若井友希 / 本泉莉奈 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。