コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

アニメ「SKET DANCE」声優発表!制作はタツノコプロ

177

2011年春より放送される篠原健太原作のTVアニメ「SKET DANCE」のキャストやスタッフが、本日12月6日発売の週刊少年ジャンプ2011年1号(集英社)にて発表された。

キャストは以前制作されたドラマCDや「VOMIC」と同じく、ボッスン役を吉野裕行が、ヒメコ役を白石涼子が、スイッチ役を杉田智和が演じる。また監督は川口敬一郎、シリーズ構成は猪爪慎一、キャラクターデザインは中武学が担当。アニメーション制作はタツノコプロが手がける。

「SKET DANCE」は、人助けを行う部活「スケット団」の活動を描いた学園コメディ。ドラマCD化やノベライズもされており、2010年1月には第55回小学館漫画賞少年向け部門を受賞した。

コミックナタリーをフォロー