萩尾望都の魅力を100分で語らう新春特番、ヤマザキマリや夢枕獏が作品読み解く

4017

萩尾望都をフィーチャーした特別番組「100分de萩尾望都」が、2021年1月2日にNHK Eテレで放送される。

「ポーの一族」「トーマの心臓」など、数々の作品で幅広いクリエーターたちに影響を与え続けている萩尾。番組では萩尾作品を愛する作家の夢枕獏、マンガ家のヤマザキマリ、フランス文学者の中条省平、SF・ファンタジー評論家の小谷真理がさまざまなキーワードを用い、多角的な分析でその魅力を徹底解剖していく。取り上げる作品は「ポーの一族」「トーマの心臓」のほか、「バルバラ異界」「イグアナの娘」「半神」。司会はカズレーザー、安部みちこアナウンサーが務め、萩尾はVTRで出演する。

新春スペシャル「100分de萩尾望都

放送局:NHK Eテレ
放送日:2021年1月2日(土)21:30~23:10
出演:カズレーザー、安部みちこ(アナウンサー)、夢枕獏(作家)、ヤマザキマリ(マンガ家)、中条省平(フランス文学者)、小谷真理(SF・ファンタジー評論家)
VTR出演:萩尾望都

全文を表示

関連記事

萩尾望都のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 萩尾望都 / ヤマザキマリ / メイプル超合金 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。