コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

スクエニが京まふでグッズ販売、新商品や関西初売りアイテムなど全ラインナップ公開

45

スクウェア・エニックスが「京都国際マンガ・アニメフェア2019」で販売するグッズの一覧。

スクウェア・エニックスが「京都国際マンガ・アニメフェア2019」で販売するグッズの一覧。

スクウェア・エニックスが9月21日、22日に京都・みやこめっせで開催される「京都国際マンガ・アニメフェア2019」の企業ブースに出展。本日9月2日、販売される全グッズのラインナップが公開された。

目玉とされるアイテムは、新商品となる「『鋼の錬金術師』アートコレクション」、関西初売りとなる「『黒執事 Black Label』ビターラビットミニ」シリーズなど。「妖狐×僕SS・藤原ここあカフェ」で展開されているグッズの一部も、10月からの大阪開催に先がけて登場予定だ。また「地縛少年花子くん」をはじめとするスクウェア・エニックス一押し作品のサイン本も販売される。

ブースで税込2000円以上の買い物をすると、購入特典としてポストカードがプレゼントされる。ポストカードのデザインは全7種。好みの絵柄を選ぶことができるが、数に限りがあるため、欲しいデザインがある人はお早めに。

京都国際マンガ・アニメフェア2019

日時:2019年9月21日(土)~9月22日(日)
会場:京都府 みやこめっせ

コミックナタリーをフォロー