コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」福山潤らドラマCDのキャストが続投

1045

亜樹新原作によるTVアニメ「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」のメインキャスト11名が明らかになった。

月刊コミックジーン(KADOKAWA)にて連載中の「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」は、超ツッコミ気質の男子高校生・小雪芹と、“暗黒破壊神ミゲル”を名乗る中二病全開のクラスメイト・花鳥兜らの日常を描いたコメディ作品。アニメでは2016年に発売されたドラマCDに引き続き、小雪役を福山潤、花鳥役を櫻井孝宏、月宮ウツギ役を木村良平、君屋ひびき役を代永翼、最上君影役を立花慎之介、時宗樒役を鳥海浩輔、澄楚琴子役を茅野愛衣、最上鈴蘭役を生田善子、相津役を増田俊樹、担任の先生役を近藤孝行、八重役およびケルベロス役を赤崎千夏が務める。併せて八重を除く各キャラクターの設定画も公開された。

またキャスト陣からのコメントも到着。福山は「ドラマCDとは変わってアニメーションはヴィジュアルがありますので、監督をはじめスタッフの方々の作り上げる『暗黒破壊神』の世界を演じつつも楽しませて頂きます!」と意気込み、櫻井は「想像力、遊び心、ノリ、勢いを駆使して個性的なキャラクターを表現できたらと思っています。わちゃわちゃした楽しい作品です」とメッセージを寄せている。さらに小雪と花鳥のテンポのよい掛け合いが聞ける原作のテレビCMも、YouTubeで公開された。

アニメ「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」は2020年冬に放送開始。監督を濁川敦、シリーズ構成を高橋ナツコ、キャラクターデザインを中野裕紀、音楽をはらかなこ、アニメーション制作をEMTスクエアードが担当する。

福山潤(小雪芹役)コメント

「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」がアニメになります!
ドラマCDにて小雪芹を演じました私、福山だけでなく、旧メインキャスト続投でのアニメ化!
このご時世、なんとも嬉しい事でございます。
ドラマCDとは変わってアニメーションはヴィジュアルがありますので、監督をはじめスタッフの方々の作り上げる「暗黒破壊神」の世界を演じつつも楽しませて頂きます!
早く花鳥の「ゲシュテーバァアアアアアア!」が聞きたい今日この頃の、小雪芹役の福山潤でした。
ご期待くださいませ!!

櫻井孝宏(花鳥兜役)コメント

想像力、遊び心、ノリ、勢いを駆使して個性的なキャラクターを表現できたらと思っています。
わちゃわちゃした楽しい作品です。皆さん、ぜひ見てください。

木村良平(月宮ウツギ役)コメント

とにかく収録が楽しかった覚えのあるこの作品。
どんなアニメになるのかとワクワクしながら迎えた第1話は・・・めちゃくちゃ面白かったです。
原作ファンの方も、初めて『ぼくはか』に触れる方も、ぜひ楽しみにしていただきたい!
俺も完成を観るのが楽しみです!

代永翼(君屋ひびき役)コメント

ドラマCDから変わらずに君屋ひびき君をまたこうしてアニメで演じられるのが本当に嬉しいです!!
ただあの当時の声かどうかは分かりません(笑)
結構間が空いてますからね(笑)
頑張ります!
そして彼らが、ひびき君がアニメで動く姿を皆さんと共に僕も凄く楽しみにしております。
色々どたばたするアニメだと思いますが皆さん沢山の応援よろしくお願い致します。

立花慎之介(最上君影役)コメント

ドラマCDを収録したのは結構前だったので、アニメ化の話を聞いて「マジか!?」って思いました(笑)本当におめでとうございます!!
そして僕も久しぶりに君影を演じられてとても嬉しいです!!
ギャグアニメということで出演者側の消費カロリーは非常に多い作品となりますが、その分絶対に面白くなることも間違いなし♪
そんなめちゃめちゃ面白い作品を、皆さんも楽しみに待っていてください☆

鳥海浩輔(時宗樒役)コメント

引き続き演じる事が出来て嬉しいです。
アニメ化によって、動く彼らを見られる事に私も期待していますし、皆様も是非、期待していただければと思います。

茅野愛衣(澄楚琴子役)コメント

「ぼくはか」アニメ化!おめでとうございます!
ドラマCDから関わらせて頂いて、アニメでも澄楚さんを演じられるなんて…!
個性豊かな男の子達がどう画面の中で動き回るのかも楽しみですが、澄楚さんのふわふわした柔らかな可愛らしいところも、是非見て頂けたら嬉しいです!

生田善子(最上鈴蘭役)コメント

ドラマCDを収録した時から、アニメ化して欲しいなぁとずっと思っていた作品です。
可愛らしい見た目と、辛辣な性格のギャップが魅力的な鈴蘭ちゃんをまた演じられると思うと楽しみで仕方ありません。あの個性豊かなキャラクターたちがアニメでどんな風に動き出すのか、私も1ファンとしてワクワクしているので、皆さんも原作を読みながら放送を楽しみに待っていただけると嬉しいです。

増田俊樹(相津役)コメント

アイツです。相津役増田俊樹です。
僕が今まで共演させていただいてきた中でなかなか見ることのなかった、“福山さんと櫻井さんによるボケツッコミの掛け合い”が見所です!
めっちゃおもしろいです!現場も笑いながら収録していて和気藹々です!
放送を楽しみにしていてください!

近藤孝行(担任の先生役)コメント

この度はアニメ化おめでとうございます。
ドラマCDを収録させて頂いたのが、かなり遠い昔の様に感じられます。
アニメになる事により、この作品独特の世界観やテンポ感がダイレクトに伝わってき
て「面白い!」と私自身驚いてしまいました。
皆様にもこの面白さ、体感して頂けたら幸いです。
自分もこんな学校で学んでみたかったなと、思ったり思わなかったり。笑
力の抜けた先生役ですが、気合い入れて収録に臨みます!

赤崎千夏(八重 / ケルベロス役)コメント

ドラマCDから八重さんとケルベロスの声を続投させて頂けるとのことで、またあの個性豊かなキャラクター達に会えるのが楽しみです!
メインキャラクターをはじめ、全体的にかなりテンションの高い掛け合いになると思うので、恐れずに食らいついていきたいと思います。
ハイテンションでありながら微笑ましい日常の風景を、ぜひお楽しみに!

TVアニメ「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」

2020年冬放送

スタッフ

監督:濁川敦
シリーズ構成:高橋ナツコ
キャラクターデザイン:中野裕紀
音楽:はらかなこ
アニメーション制作:EMTスクエアード

キャスト

小雪芹:福山潤
花鳥兜:櫻井孝宏
月宮ウツギ:木村良平
君屋ひびき:代永翼
最上君影:立花慎之介
時宗樒:鳥海浩輔
澄楚琴子:茅野愛衣
最上鈴蘭:生田善子
相津:増田俊樹
担任の先生:近藤孝行
八重 / ケルベロス:赤崎千夏

※赤崎千夏の崎は立つ崎が正式表記。

(c)亜樹新・KADOKAWA/ぼくはか製作委員会

コミックナタリーをフォロー