コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

白泉社のマンガ投稿サイトが本格始動、編集長が審査する連載争奪コンテストも

124

「マンガラボ!」トップページ

「マンガラボ!」トップページ

白泉社全誌の合同マンガ投稿サイト・マンガラボ!が正式オープンした。

マンガラボ!は、マンガの描き手に作品を公開する場と編集者との出会いの場を提供するWebサイト。マンガラボ!に投稿された作品は、300万人のユーザーを有する白泉社のマンガアプリ・マンガParkに同時掲載される。また投稿者には、自作の読者層がわかるデータなどを提供。投稿作には白泉社の編集者からのコメントが付き、編集者とのマッチングサイトとしての役割も担う。2月12日より始動していたβ版では、登録者450名、投稿作品数240作を突破した。

このたびの正式オープンに合わせ公式サイトには、検索機能、1ページ目の左右選択機能、作品統計データの項目を追加。さらにマンガParkでの連載作品を最大で5本選出する「マンガPark 連載争奪コンテスト」が開催され、花とゆめ・LaLa・メロディ・ヤングアニマル・マンガParkの編集長が審査員を務めることも決定した。またLINE、キングレコードとタッグを組んだ「次世代キャラクターコンテスト」も3月31日まで実施されている。応募の詳細はサイトにて確認を。

コミックナタリーをフォロー