コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「サザエさん」データ放送開始、じゃんけんの成績表示や勝数で賞品の獲得も

868

「サザエさん」のデータ放送画面の例。じゃんけん成績表。

「サザエさん」のデータ放送画面の例。じゃんけん成績表。

長谷川町子原作によるTVアニメ「サザエさん」のデータ放送が、明日10月7日よりスタートする。

来年でアニメ化50周年となる「サザエさん」、レギュラー放送回でのデータ放送はこれが初。応募者の中から毎月抽選で、「サザエさん」のセル画やグッズセットをプレゼントする企画などが実施される。放送中にリモコンのdボタンを押し、番組最後の「サザエさんじゃんけん」に参加すると、勝敗結果によって、次回放送時にスタンプを進呈。そのスタンプをためるとキーワードが表示され、賞品に応募することができる。応募可能な賞品は勝数が多いほど豪華になることも明かされた。

また、過去10回放送分のサザエが出したじゃんけんの手と、自分が選択した手の一覧表も画面に表示。さらに放送するエピソードのあらすじと場面写真が見られるほか、エピソードの元となった長谷川町子の原作マンガの紹介などのコンテンツも用意される。詳細は、番組放送中にリモコンのdボタンを押して確認を。

渡辺恒也(プロデューサー)コメント

49年のレギュラー放送の中で初のデータ放送をスタートすることができ、とてもうれしく思います。「サザエさんじゃんけん」を勝ち抜いて応募できるプレゼントには、セルアニメ時代の貴重なセル画など「サザエさん」ならではの賞品をご用意しました!また、「きょうのおはなし原作」のコーナーでは、原作マンガとアニメとの違いを比べてみたりと、今まで以上にアニメ「サザエさん」をお楽しみいただける内容となっています。その他にも実はちょっとした“隠し要素”も用意していますので、探していただければと思います。ぜひご家族皆さんでお楽しみください!

(c)長谷川町子美術館

コミックナタリーをフォロー