コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

田中ストライク「サーヴァンプ」アニメ化、吸血鬼のバトルファンタジー

403

月刊コミックジーン8月号掲載の「SERVAMP―サーヴァンプ―」扉ページ。

月刊コミックジーン8月号掲載の「SERVAMP―サーヴァンプ―」扉ページ。

田中ストライク「SERVAMP―サーヴァンプ―」のアニメ化が、本日7月15日に発売された月刊コミックジーン8月号(KADOKAWA)にて発表された。

ジーン8月号ではキャストの一部も発表。真昼役は寺島拓篤、クロ役は梶裕貴、有栖院御園役は下野紘、スノウリリイ役は堀江一眞と、4キャラクターのキャストはドラマCDから引き継がれることが明らかになった。続報にも期待が高まる。

「SERVAMP―サーヴァンプ―」は、契約した人間の言うことを聞く吸血鬼・サーヴァンプのクロと高校1年生の男子・城田真昼が主従関係を結んだことから始まるバトルファンタジー。単行本は8巻が7月27日に発売を控えており、12月26日にはラバーストラップ付きの限定版9巻が刊行されることも決定している。限定版9巻の受注締め切りは8月20日。

コミックナタリーをフォロー