音楽ナタリー

後藤邑子が自己免疫疾患で入院、治療のためしばらく休養

122

後藤邑子が自己免疫疾患のため入院し、しばらく休養することが発表された。

約1年間にわたって体調不良が続いていた彼女は、今回精密検査を受けて自己免疫疾患であることが発覚。これは免疫機能が誤認識を起こして自分自身の正常な細胞や組織を攻撃してしまう疾患で、現在彼女は心臓と肺と血球にダメージを受けているとのこと。

入院期間は最短で2カ月半だが、彼女は自身のブログで「難しい病気だけど絶望的なものではありません。少しだけ安心してください」とコメント。なお、当初彼女は入院などの詳細を伏せて活動を休止する意向だったが、所属事務所が彼女の休養を発表したことを受け、ファンや友人からたくさんのメールが届いたため「みんなの気持ちがあまりに真っ直ぐなものだったので、ここに返事を書こうと思いました。何もかも秘密にしていたら余計に心配させると思うから」と病状の公開に踏み切ったという。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】