音楽ナタリー

福山雅治「魂ラジ」が1年ぶり一夜限りの復活

821

福山雅治(写真提供:ニッポン放送)

福山雅治(写真提供:ニッポン放送)

2015年3月まで15年間放送されていた、福山雅治がパーソナリティを務めるニッポン放送系「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル“魂のラジオ”」が1年ぶりに一夜限りの復活を果たし、3月19日(土)に放送されることが決定した。

これは明日3月7日(月)から4夜連続でフジテレビ系にて放送される、バカリズム脚本のスペシャルドラマ「桜坂近辺物語」がきっかけとなっての復活劇。このドラマにゲスト出演する福山が“魂ラジ”を舞台にしたシーンのアイデアを提案し、ドラマの中での登場時間はそれほど多くはないものの「せっかくならば1時間半丸々やろうじゃないか」という考えから番組自体の放送へとつながった。

かつて“魂ラジ”を放送していたニッポン放送第3スタジオから届けられる今回の番組では、福山とゲストのバカリズムがトークを展開。また、4月から放送される福山主演のフジテレビ系ドラマ「ラヴソング」に関する話も語られる。

ニッポン放送系「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル“魂のラジオ”」

2016年3月19日(土)23:30~25:00
<出演者>
パーソナリティ:福山雅治
アシスタント:荘口彰久
ゲスト:バカリズム

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】