映画ナタリー

ゾーイ・クラヴィッツ主演、男女の逃避行描く「ロキシー」冒頭映像が到着

31

「ロキシー」

「ロキシー」

10月21日に封切られる「ロキシー」より、本編の冒頭映像がYouTubeにて公開された。

本作はギャングから追われるロキシーと、偶然彼女を助けたヴィンセントの逃避行を描くクライムラブストーリー。「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のゾーイ・クラヴィッツがロキシー、「イントゥ・ザ・ワイルド」のエミール・ハーシュがヴィンセントを演じている。映像には、ロキシーとヴィンセントが出会う場面が収録された。

劇中音楽にこだわりを持つ監督のゲイリー・マイケル・シュルツは、「ゾーイ・クラヴィッツの友人関係からもいろいろ楽曲について協力してもらって、とても恵まれていたよ」とコメント。本編にはThe xxの「Angels」をはじめ、コートニー・バーネット、ジャック・ホワイト率いるザ・デッド・ウェザーの楽曲などが使用された。

そのほか「ダーティ・グランパ」のゾーイ・ドゥイッチ、「ブルックリン」 のエモリー・コーエンらがキャストに名を連ねた「ロキシー」は、東京・新宿シネマカリテほか全国で順次ロードショー。

※「ロキシー」はR15+指定作品

(c)VNR LLC. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー