映画ナタリー

EDMに夢を懸ける若者たちの青春譚、ザック・エフロン主演作が6月公開

98

「WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ」 (c)2015 STUDIOCANAL S.A. All Rights Reserved.

「WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ」 (c)2015 STUDIOCANAL S.A. All Rights Reserved.

EDMシーンを題材にした青春ドラマ「WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ」が6月に公開決定。このたび特報映像がYouTubeで公開された。

エレクトロニック・ダンス・ミュージックの頭文字を取ったEDMは、アメリカをはじめ世界各国の音楽シーンを席巻し、日本でもブームを巻き起こしている音楽ジャンル。本作では、「ハイスクール・ミュージカル」シリーズのザック・エフロン、「ゴーン・ガール」のエミリー・ラタコウスキー、「インターステラー」のウェス・ベントリーらをキャストに迎え、DJとして成功することを夢見る青年とその仲間たちが、恋や将来に悩みながらも懸命に生きるさまが描かれる。また、アレッソ、ニッキー・ロメロ、ディロン・フランシスといったEDMシーンで活躍するDJ陣がカメオ出演を果たした。

ポスタービジュアルでは、主人公たちが青春を謳歌するさまを表現。一方、特報映像では、夢に向かって突き進む彼らの真剣な姿がEDMサウンドに乗せて映し出される。メガホンを取ったのは、アメリカでMTVの番組を手がけるディレクター、マックス・ジョセフ。

「WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ」は、6月より東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズほかで全国ロードショー。

映画ナタリーをフォロー