コミックナタリー

「ジョジョ」が全世界70店舗超のGUCCI直営店ウィンドウに

624

「ジョジョの奇妙な冒険」で知られる荒木飛呂彦と、GUCCIのクリエイティブディレクター、フリーダ・ジャンニーニとのコラボが、1月初旬から2月中旬にかけて、全世界70店舗を超えるGUCCI直営ショップのウィンドウにて展開される。

荒木は発売中のSPUR2月号(集英社)に、「ジョジョの奇妙な冒険」とGUCCIのコラボマンガ「徐倫、GUCCIで飛ぶ」を描き下ろした。GUCCIのショップウィンドウでは、「徐倫、GUCCIで飛ぶ」で描かれたイラストが使用されているほか、徐倫やブチャラティ、アバッキオなど、登場キャラクターの衣装をマネキンでディスプレイしている。

日本国内では、1月8日よりグッチ銀座、グッチ青山、グッチ大阪にてスタート。本日1月9日からはグッチ新宿、京都伊勢丹、1月11日からはグッチ名古屋、グッチ仙台でも順次展開されていく。

荒木飛呂彦のコメント

かねてよりイタリアの文化や芸術が大好きで、イタリアの伝統とデザイン、ファッションを代表するブランド、グッチとコラボレーションできたことを光栄に思います。フリーダによる力強いカラーとグラフィックの美しいクルーズコレクションを見た瞬間からインスピレーションが広がり、そこから今回の描き下ろしに登場するキャラクターとストーリーへと自然に取り組めました。今回のグッチとのプロジェクトは非常に刺激的なコラボレーションでした。

フリーダ・ジャンニーニのコメント

荒木氏との今回のプロジェクトは、これまでのコラボレーションの中でもっとも楽しいものでした。荒木氏が創りだしたマンガストーリーは、エネルギーとセンシュアリティ、そして惹きつけてやまない魅力にあふれ、私がデザインしたクルーズコレクションに楽しく、そして魅惑的に命を吹き込んでいます。今回のウィンドウデザインは、世界中の都市で道行く人々の足を止め、荒木氏が創りだしたすばらしいファンタジーの世界に引き込まれることでしょう。

コミックナタリーをフォロー