コミックナタリー

ドラマ「ズボラ飯」の主演決定、倉科カナが「ウンマ~ッ」

715

久住昌之、水沢悦子原作によるTVドラマ「花のズボラ飯」の主人公・駒沢花役は、2009年にNHKで放送された「連続テレビ小説 ウェルかめ」などで知られる倉科カナに決定した。

倉科が演じる花は手軽でおいしい料理「ズボラ飯」を得意とする、夫が単身赴任中の30歳。倉科は役どころについて、「花ちゃんのズボラな部分の中にある、こだわりであったり、ズボラの中にある繊細さをどう演じていけるか楽しみです」とコメントした。

また詳細なオンエアスケジュールも公開。TBSでは10月23日より毎週火曜の24時55分から、MBSでは10月25日より毎週木曜の24時55分から放送される。

倉科カナ コメント

今回のお話を聞き、原作であるマンガを拝読いたしました。主人公である花ちゃんのズボラな部分の中にある、こだわりであったり、ズボラの中にある繊細さをどう演じていけるか楽しみですし、出来るかぎり柔軟に楽しみながら演じられたらと思ってます。マンガで描かれているズボラ飯が実写化になると、どんなズボラ飯になっていくかを是非楽しんでいただきたいです。

コミックナタリーをフォロー