CLAMP「GATE 7」ジャンプSQで連載化、3月号より始動

 
mixiチェック

2010年11月4日 13:00 81

イメージ

CLAMP「GATE 7」カット。

イメージ

本日11月4日に発売されたジャンプスクエア12月号(集英社)には、CLAMPの読み切り「GATE 7」が掲載されている。CLAMPが同誌に登場するのは今回が初めて。

「GATE 7」は男子高校生が京都旅行で訪れた神社で、謎の力を持つ3人に出会うところから始まるファンタジー。同作は2月4日に発売されるジャンプスクエア2011年3月号より、新連載としてスタートすることが決定した。

また今号では企画・原作HIROと松田誠による「エグザムライ」のコミカライズがスタートした。作画を手がけるのは「AKEBOSHI―異聞水滸伝―」などで知られる天野洋一。ほかにも今号では、ジャンプスクエア創刊3周年を記念して、連載陣によるサイン色紙と愛用品をそれぞれ抽選でプレゼントする。

なお12月4日に発売される次号ジャンプスクエア2011年1月号では、加藤和恵「青の祓魔師」の重大発表が行われる。さらに三上骨丸の読み切り「裏☆軽音部マルキドロック」が掲載されるほか、ジャンプSQ.19で連載中の中村尚儁「1/11 じゅういちぶんのいち」が読み切りで掲載される。

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!