コミックナタリー

長崎ライチの新刊2冊が同時発売、「ふうらい姉妹」最終4巻と作品集

245

長崎ライチ「ふうらい姉妹」の最終巻となる4巻と、作品集「地球に生まれちゃった人々」が、KADOKAWAより同時発売された。

ハルタ(KADOKAWA)にて連載された「ふうらい姉妹」は、美人だが言動が残念な姉妹を描くギャグ作品。4巻もこれまで通り4コマがメインだが、ラスト3話はストーリーマンガの形式で進められる。恒例のカラーイラスト集「いろどり広場」やおまけマンガも収録された。

一方の「地球に生まれちゃった人々」は、長崎が「ふうらい姉妹」以前に描いたマンガを集めた作品集の第2弾。不真面目な女性・上久保恭子がさまざまな仕事を体験していく「清く正しくはみだした人のお話」、コールセンターで働く人々のドラマを描いた「0.5秒のスイッチ」、“人間コピー機”が思わぬトラブルを呼ぶ「コピー人間」など全12編が収められている。

コミックナタリーをフォロー