コミックナタリー

麻生みことがミニシアター系大好きサブカル女子描く「アレンとドラン」1巻

227

麻生みこと「アレンとドラン」の1巻が、本日3月13日に発売された。

「アレンとドラン」はKiss(講談社)にて連載中。単館系のマイナー映画をこよなく愛するサブカル女子の林田(リンダ)がアパートの隣人・江戸川(エドガー)と出会い、交流を深めていく姿が描かれている。初期作「天然素材でいこう」やコラム「麻生みことのよりみちシネマ」などから映画への愛を溢れさせている麻生が描く、映画大好き大学生の東京でのサブカル生活をゆるりと堪能しよう。3月25日発売のKiss5月号には、1巻の続きとなる第6話が掲載されている。

コミックナタリーをフォロー