コミックナタリー

アニメ「3月のライオン」ビジュアルに零&3姉妹!杉山延寛らスタッフも公開

3707

羽海野チカ原作によるテレビアニメ「3月のライオン」のビジュアルと、メインスタッフが公開された。

「さよなら絶望先生」「魔法少女まどか☆マギカ」などを送り出してきた新房昭之監督とシャフトがタッグを組み、今秋よりNHK総合テレビにて放送される本作。このたびメインスタッフとして、キャラクターデザインを「ニセコイ」「荒川アンダー ザ ブリッジ」の杉山延寛、音楽を「おそ松さん」「ささみさん@がんばらない」の橋本由香利が参加することが発表された。また美術設定に名倉靖博、美術監督に田村せいき、音響監督に亀山俊樹が名を連ねている。ビジュアルとスタッフの発表に合わせ、アニメの公式サイトがリニューアル。ヤングアニマル4・5号(白泉社)に掲載された、羽海野と新房監督の対談が公開された。

「3月のライオン」は、東京の下町に1人で暮らす17歳の将棋のプロ棋士・桐山零を主人公にした物語。深い孤独を抱える彼が、あかり・ひなた・モモの川本3姉妹と過ごす時間や、さまざまな棋士との対戦を経て、失ったものを少しずつ取り戻していく様が描かれている。また同作は神木隆之介主演による実写映画化も決定している。

なお本日3月25日発売のヤングアニマル7号には、「3月のライオン」、三浦建太郎「ベルセルク」、重野なおき「信長の忍び」のICカードステッカー3種が付属。メディア化が決まっている3作品の特集が組まれた。

テレビアニメ「3月のライオン」

スタッフ

原作:羽海野チカ(白泉社 ヤングアニマル連載)
監督:新房昭之
キャラクターデザイン:杉山延寛
美術設定:名倉靖博
美術監督:田村せいき
音響監督:亀山俊樹
音楽:橋本由香利
アニメーション制作:シャフト
製作:「3月のライオン」アニメ製作委員会

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】