コミックナタリー

舞台「弱虫ペダル」新世代編、明日開幕!10人の総北で「新しい風を」

4101

(左から)手嶋純太役の鯨井康介、鳴子章吉役の鳥越裕貴、今泉俊輔役の太田基裕、小野田坂道役の小越勇輝、真波山岳役の植田圭輔、葦木場拓斗役の東啓介、御堂筋翔役の村田充。

(左から)手嶋純太役の鯨井康介、鳴子章吉役の鳥越裕貴、今泉俊輔役の太田基裕、小野田坂道役の小越勇輝、真波山岳役の植田圭輔、葦木場拓斗役の東啓介、御堂筋翔役の村田充。

渡辺航原作による「舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~」が、明日3月4日にTOKYO DOME CITY HALLにて幕を開ける。本日3月3日には、公開ゲネプロと囲み取材が行われた。

「~総北新世代、始動~」の物語は、主人公の小野田坂道ら総北高校自転車競技部が、インターハイにて優勝を果たした後、坂道たちが2年生になったところから始まる。新キャプテンに就任した手嶋純太や青八木一らを筆頭にインターハイ連覇に向けて邁進していくが、坂道は卒業生の抜けた穴の大きさを感じ、スランプに陥っていた。オールラウンダーへの転身を今泉に勧められる鳴子や、レギュラーの座を目指し必死に奮闘する杉元、新キャプテンとして下級生たちをまとめる手嶋など、それぞれのキャラクターのもがく姿が丁寧に描かれている。箱根学園に属する長身の新キャラクター、葦木場拓斗と銅橋正清も、見事にそのビジュアルが再現された。

囲み取材には小野田坂道役の小越勇輝、今泉俊輔役の太田基裕、鳴子章吉役の鳥越裕貴、手嶋純太役の鯨井康介、真波山岳役の植田圭輔、葦木場拓斗役の東啓介、御堂筋翔役の村田充が登壇。今作で初参戦を果たす鯨井は、「参加させていただくにあたり、周りの方から『あの舞台は大変だぞ』といろんな声を聞きまして(笑)。稽古場に入ってみて、これほど汗をかくのかと。着替えが2枚、3枚あっても足りないくらい。舞台上でこれだけ必死になれるこの作品は特別だなという思いで日々やらせていただいておりました」「これまでやられてきた先輩たちの思いも引き継ぎ、新しい風を吹き込めるように精一杯がんばらせていただきます」とフレッシュな感想を述べる。同じく初参加の東は「幼馴染みの手嶋純太とレースをするシーンがあり、小野田との戦いもあり、初めてながらすごくレースがある。みなさまにその熱量を届けて、何かを持ち帰ってもらえたら」と見どころを語った。

昨秋上演された前作「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR ~2つの頂上~」からは半分以上キャストが入れ替わったという今作。太田が「僕はちょっと遅れての合流だったんですが、最初稽古場に行ったときに、ここはいったいどこの現場かと思うくらいキャストが増えてまして(笑)。だいぶ雰囲気変わったなと思ったんですけれど、それとともにすごく新鮮な気持ちになりました」と言うと、鳥越も「これまで多くても7人だった総北が、今回は10人。僕、初演のときは一番年下だったんですが、今回は平均年齢と同じ24歳ということで、若手怖いなーと思ってます」と刺激しあっているカンパニーの様子をうかがわせる。

太田と同じく稽古には遅れての合流だったという植田は、「ホンマにどこ?という感じで(笑)。新しい弱虫ペダルが始まるんだなと初めに思い、逆に学ぶことも多くて、凝り固まってた頭を一新させられたような感じです。今までのメンバーのことを思うと、みんなの思いも積んで走らなきゃいけない。若い者よ、這い上がってこい、という気持ちでがんばっています」と頼もしく述べ、1年ぶりの参加となる38歳の村田は「僕がいなければもっと平均年齢は下がると思うんですけど(笑)、なぜ私が招集されたかという理由をしっかり考えて、しっかりと作品に毒をぶち込みたい。若手にはまだ負けたくないので、しっかりコンディション保って千秋楽まで駆け抜けたいです」と意気込んだ。

最後に座長の小越が、「これから熱い戦いが始まっていきますが、新世代始動ということで、これまで繋げてきてくださった先輩たちの思いであったり、作品の中での先輩たちの思いも作品に詰まってると思うので、その気持ちを背負いながら、次の世代や自分たちにも熱を与えて、最後までお客さんにワクワクドキドキを届けていけたらと思います。楽しみにしていてください」と観客に向けてメッセージを送った。

「舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~」は、3月27日まで東京、福岡、大阪、神奈川の4都市で上演。千秋楽公演は全国と海外の映画館にてライブビューイングも行われる。なお今作のBlu-rayとDVDの発売日は、7月13日に決定した。

舞台「弱虫ペダル」~総北新世代、始動~

日程:2016年3月4日(金)~3月6日(日)
会場:東京・TOKYO DOME CITY HALL

日程:2016年3月10日(木)~3月13日(日)
会場:福岡・アルモニーサンク 北九州ソレイユホール

日程:2016年3月17日(木)~3月21日(月・祝)
会場:大阪・オリックス劇場

日程:2016年3月25日(金)~3月27日(日)
会場:神奈川・神奈川芸術劇場

キャスト

総北高校
小野田坂道役:小越勇輝
今泉俊輔役:太田基裕
鳴子章吉役:鳥越裕貴
手嶋純太役:鯨井康介
青八木一役:八島諒
杉元照文役:山本一慶
鏑木一差役:椎名鯛造
段竹竜包役:植田慎一郎
杉元定時役:中村太郎
古賀公貴役:輝馬

箱根学園
真波山岳役:植田圭輔
泉田塔一郎役:河原田巧也
葦木場拓斗役:東啓介
銅橋正清役:兼崎健太郎

京都伏見
水田信行役:桝井賢斗
岸神小鞠役:天羽尚吾
御堂筋翔役:村田充

パズルライダー:一瀬悠、掛川僚太、伊藤玄紀、河野智平、村上渉

(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008/弱虫ペダルGR製作委員会 (c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、セガ・ライブクリエイション

コミックナタリーをフォロー