コミックナタリー

「蒼樹うめ展 in 大阪」たこ焼き仕様の自画像や新グッズなど追加要素も

482

蒼樹うめの個展「蒼樹うめ展 in 大阪」が、3月19日から27日にかけて大阪文化館・天保山にて開催される。

「蒼樹うめ展 in 大阪」は2015年10月に東京で開催された「蒼樹うめ展」の巡回展。会場にはマンガ原稿、イラスト、設定画、描き下ろし作品など普段は見られない貴重な資料が多数並ぶ。また「ひだまりスケッチ」ゆのの部屋が再現され、実際に中へと入り写真を撮ることも可能。そのほか、イラストのメイキング映像や幼少期の作品が登場するコーナーも用意された。

グッズは好評だった東京展のものに加え、新たなアイテムも登場予定。展覧会のロゴも作者の自画像部分がたこ焼き仕様にマイナーチェンジされており、随所に大阪展ならではの追加要素がちりばめられている。また日程は未定だが、会期中に蒼樹のサイン会も開催予定。詳細は公式サイトやTwitterで告知される。

展覧会の前売り券は、3月18日まで各プレイガイドやアニメショップなどで販売中。また全国のアニメショップや各店のオンラインショップでは絵柄付きのチケットを取り扱っており、特典としてメッセージカードが付属する店舗も。特典は先着順に配布され、なくなり次第終了となる。詳細は展覧会の公式サイトにて確認を。

「蒼樹うめ展 in 大阪」

会期:2016年3月19日(土)~3月27日(日)
会場:大阪文化館・天保山
住所:大阪府大阪市港区海岸通1-5-10
料金:一般・大学生1000円(前売り900円)、中学・高校生600円(前売り500円) ※小学生以下無料
電話:050-5542-8600

コミックナタリーをフォロー