コミックナタリー

森野萌「おはよう、いばら姫」を奈須きのこ、末次由紀、大今良時が推薦

163

森野萌「おはよう、いばら姫」1巻が、本日4月13日に講談社より発売された。

「おはよう、いばら姫」の主人公は、「丘の上のおばけ屋敷」と噂のある空澤家で家政夫バイト中の高校生・哲。ある日、本邸の離れで暮らす謎の少女・空澤志津(からさわしづ)と出会い、彼女のどこか寂しげな笑顔に惹かれていく。たが再会した彼女の様子は豹変していて……。同作はデザート(講談社)にて連載中。1巻には期間限定で描き下ろしペーパーが封入されている。

1巻刊行を記念し、特設サイトもオープン。奈須きのこや大今良時末次由紀ら人気作家をはじめ、書店員の推薦コメントが掲載されている。また第1話の試し読みも公開中だ。

コミックナタリーをフォロー