KREVA

KREVA

クレバ

1976年生まれ、東京都江戸川区育ち。BY PHAR THE DOPEST、KICK THE CAN CREWでの活動を経て2004年にソロデビュー。2006年2月リリースの2ndアルバム「愛・自分博」はヒップホップソロアーティストとしては初のオリコンアルバム週間ランキング初登場1位を記録する。同アルバムのリリースツアー最終日では初の東京・日本武道館公演も開催した。確かな実力でアンダーグラウンドシーンからのリスペクトを集める一方、久保田利伸、草野マサムネ、布袋寅泰、古内東子、三浦大知、MIYAVI、鈴木雅之らメジャーアーティストとのコラボも多数。ラッパーとしてのみならずビートメーカー、リミキサー、プロデューサーとしても高い評価を受けている。2016年にビクターエンタテインメント内のレーベルSPEEDSTAR RECORDSに移籍し、2017年2月に4年ぶりとなるオリジナルアルバム「嘘と煩悩」を発表。2019年1月よりソロデビュー15周年を記念して連続リリース企画を始動させる。6月に全曲再録による“ニューベストアルバム”「成長の記録 ~全曲バンドで録り直し~」をリリースし、同月末に東京・日本武道館にて単独公演を行った。同年9月にアルバム「AFTERMIXTAPE」を発表。同月に「908 FESTIVAL 2019」を神奈川・横浜アリーナで開催した。

リンク

関連する画像