R246 STORY

R246 STORY

ルートニーヨンロクストーリー

2008年8月23日(土)公開 / 上映時間:147分 / 製作:2008年(日本) / 配給:ゴー・シネマ

(C)2008「R246 STORY」フィルムパートナーズ

解説 東京から神奈川県を通って、静岡までをつなぐ“国道246号線“をキーワードに6人の監督たちが製作した短編オムニバス作品。浅野忠信、中村獅童、須藤元気らが監督だけでなく主演も務めたドラマ作品から、ミュージシャンVERVALが日本のHIPHOP界の現状に迫ったドキュメンタリーまでルート246沿いに展開される多様な風景と物語に魅了される作品だ。

ストーリー 虎吉とシドミはR246で、ロックンロール星からやって来た宇宙人246と出会う。彼は身体の一部であるドラムキットを失い、衰弱していた。そこでふたりはドラムキットの情報を知るオショウを探すことに。(『224466』)

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)