13回の新月のある年に

13回の新月のある年に

ジュウサンカイノシンゲツノアルトシニ
IN EINEM JAHR MIT 13 MONDEN

2018年10月27日(土)公開 / 上映時間:124分 / 製作:1978年(西独) / 配給:アイ・ヴィー・シー

(C)2015 STUDIOCANAL GmbH. All Rights reserved.

解説 ニュー・ジャーマン・シネマの旗手であったライナー・ヴェルナー・ファスビンダー。本作は、そんな監督が1970年代終盤に発表したものの日本で未公開だった私的作品。男性を愛するために、女性へと性転換する主人公エルヴィラの悲しき命運が描かれる。自ら監督、製作、脚本、撮影、編集、美術を担ったファスビンダーの独自の演出が光る1作。

ストーリー 男性から女性へ性転換をしたエルヴィラは、男娼を求めて男装して街を彷徨い歩いていた。パートナーとの別れ、妻子との離別、修道院で過ごした幼少期、そして出生の秘密と、性転換を促した男との再会など孤独が渦巻くエルヴィラ最期の5日間が映し出される。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー

キャスト

フォルカー・シュペングラー
イングリッド・カーフェン
ゴットフリート・ヨーン
エリーザベト・トリッセナー
エーファ・マッテス
ギュンター・カウフマン
リーゼロッテ・ペンパイト
イゾルデ・バート
カール・シャイト
ヴァルター・ボックマイア

13回の新月のある年にの画像