成れの果て

成れの果て

ナレノハテ

2021年12月3日(金)公開 / 上映時間:81分 / 製作:2021年(日本) / 配給:S・D・P

(C)2021 M×2 films

解説 elePHANTMoonが2009年に上演した同名戯曲を基に、宮岡太郎監督が映画化したヒューマンドラマ。故郷に住む姉の婚約をきっかけに、帰郷した妹の言動や行動が過去の事件の真相や周囲の人々の本性をあぶりだしていく様を描く。萩原みのりと柊瑠美が姉妹を、木口健太が姉の結婚相手を演じる他、秋山ゆずき、後藤剛範らが共演する。

ストーリー デザイナーの卵の小夜は、地元に住む姉から結婚すると言う連絡を受けた。しかし姉の相手が布施野だと知り、小夜は友人を連れて帰郷した。8年前、小夜も関係する事件を起こした布施野が、順風満帆な暮らしをしいてることが許せない小夜は、とある行動を起こす。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全3件)