愛のコリーダ 修復版

愛のコリーダ 修復版

アイノコリーダシュウフクバン

2021年4月30日(金)公開[R-18] / 上映時間:108分 / 製作:1976年(日本=仏) / 配給:アンプラグド

(C)大島渚プロダクション

解説 1936年に日本中を震撼させた“阿部定事件”を基にした、大島渚監督による問題作が修復版で登場。とある料亭を舞台に、昼夜を問わず体を求め合い徐々にエスカレートしていく男女の顛末を描く。松田英子と藤竜也によるリアルさを追求した性行為が日本中で物議を醸し、後に発行された同名書籍も裁判に発展するなど大きな話題を呼んだ一作だ。

ストーリー 昭和11年、東京・中野の料亭“吉田屋”の主人・吉蔵は、仲居の阿部定と惹かれ合い肉体関係を持つ。昼夜を問わず体を求め合うふたりはやがて互いの首を絞めるなど、危険な快楽を味わうようになる。そんなある日、吉蔵の愛を独占したい定は包丁を手にして……

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:大島渚

キャスト

吉蔵:藤竜也
定:松田英子
「吉田屋」のおかみ トク(吉蔵の妻):中島葵
「吉田屋」の女中 松子:芹明香
阿部マリ子
「吉田屋」の女中 千恵子:三星東美
老乞食:殿山泰司
「吉田屋」の女中頭 お常:藤ひろ子
芸者 八重次:白石奈緒美
「みつわ」女中:青木真知子

「みつわ」の芸者:東祐里子
安田晴美
南黎
堀小美吉
半玉:岡田京子
松廼家喜久平
「田川」のおかみ:松井康子
大宮先生:九重京司
「満左喜」の女中:富山加津江
蛇の目の娘:福原ひとみ
小料理屋のおやじ:野田真吉
芸者 菊竜:小林加奈枝
「満左喜」の芸者:小山明子

愛のコリーダ 修復版の画像