アンティークの祝祭

アンティークの祝祭

アンティークノシュクサイ
LA DERIERE FOLIE DE CLAIRE DARLING

2020年6月5日(金)公開 / 上映時間:94分 / 製作:2019年(仏) / 配給:キノフィルムズ=木下グループ

(C)Les Films du Poisson - France 2 Cinema - Uccelli Production - Pictanovo

解説 是枝裕和監督作『真実』にも出演したフランスの大女優カトリーヌ・ドヌーヴが、実娘キアラ・マストロヤンニと親娘役で共演したヒューマンドラマ。ある朝、自分の最期の日だと確信した70代の主人公が、長年かけて収集したアンティークを売りに出す姿を通し、彼女の人生を映し出す。監督は『やさしい嘘』などの名手ジュリー・ベルトゥチェリ。

ストーリー 意識や記憶が曖昧になることが増えた70代のクレールは、ある日突然、長年にわたって集めてきたからくり人形、仕掛け時計、肖像画などのアンティークコレクションを大安売りで処分しようとする。母の奇妙な決意を知って、疎遠だった娘のマリーが帰ってくる。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ジュリー・ベルトゥチェリ

キャスト

クレール・ダーリング:カトリーヌ・ドヌーヴ
マリー・ダーリング:キアラ・マストロヤンニ
若いころのクレール・ダーリング:アリス・タグリオーニ
マルティーヌ:ロール・カラミー
アミール:サミール・ゲスミ
オリヴィエ・ラブルダ

アンティークの祝祭の画像